不動産売買営業ツール/アイティーレックス

不動産売買営業システムローン講座くん/機能概要

不動産営業差別化

物件価格や、月々払い、、、など、通常の営業で使う数字を
そのまま入力するだけでご利用いただけます。
ほぼ数字を入力するだけなので、パソコンが苦手な人にも
すばやく簡単にご利用いただけます。

インターネットにログインして使うタイプのシステムですので、
面倒なインストールやパソコンの設定もありません。

住宅情報誌の巻頭特集のような、資金計画プランニング書
が全9ページ(+1)御社でも簡単に作れるようになります。

これらは、従来の資金計画ソフトとは違い、
図やグラフを多用した「伝わりやすさ」を重視した内容になっています。
また、営業場面での利用を意識したつくりになっていますので、
シートの構成それ自体がスムーズな営業展開できるようになっており、
営業ロールプレイや社員教育に使われている利用会社様もいます。

たとえば、

低金利のメリットを不動産会社がちゃんと伝えるためのツール

このように、基本的に普通の資金計画ソフト違って、「営業で説明すること」に
特化していますので、 お客様が聞いてめんどくさい、なんか眠たくなるような、
そんな小難しい数字の羅列のみのシートではありません。

極論すれば具体的にバッチリやる資金計算は「買い付け後」に手計算でいいのです。
それよりも「買い付け前」の資金計画は、お客様に安心してもらう、
納得してもらう、そして何より営業マンを信頼してもらうことが大切です。

ローン講座くんは、営業時に、できれば案内前に、
お客様に 不動産を買うメリットを資金計算の面から理解/納得してもらい、
案内その他の営業活動をスムーズに行うための営業ツールなのです。

用途はさまざまですが、できれば案内前に店頭接客にてご利用ください。
当社の経験上、それがもっとも効果のある使い方です。

せっかくの反響を無駄にしないためにも、ただ案内するのではなく、
キチンと現状を納得してもらい、安心してもらい、物件案内したほうが
成約率(決定率)は飛躍的に高まります。
また、当該物件がだめであった場合の再訪問率も高まります。

ローン講座くんは、接客にとても効果のある不動産営業ツールであると
当社が自信を持って皆様にお勧めするサービスです。